おすすめ

photoback

Instagram

twitter

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

とむとむの猫写真サイト

無料ブログはココログ

*

« 【拡散希望】 友人のロードバイクが盗難された | トップページ | 告知 「Photogenic Cat ! Cat ! 猫のいる風景写真展2015」 »

2015年1月19日 (月)

Ingressエージェントの力で自転車ドロも御用!?

このたびは、情報拡散をいただいたり、コメントをいただき本当にありがとうございました。

まるでドラマか警察24時みたい・・・



前記事でUPした友人の自転車盗難の件、理想の展開で一気に解決した。

→前記事 【拡散希望】 友人のロードバイクが盗難された

キーワードは「Ingress エージェントの目」

今回盗まれた自転車が見つかり、容疑者も分かった顛末をご紹介したいと思う。



【盗まれてからの4日間】


12日夜に友人から自転車盗難の知らせを受け、翌朝Twitterでの情報提供の呼びかけを提案。

防犯登録済みで警察にも連絡はちゃんとしてあるとのことだったので、

とにかく色んな目で見てもらう機会増やして、少しでも引っかかってくれたらチャンスはあるんじゃないか?

不思議とそんな想いもあった。


友人と一緒にお店に行き、相談に乗ってお勧めしたバイクだっただけに、

僕自身の思い入れも強く、「ゴゴゴゴゴゴゴゴ、ゆ、許せぬ!」と言う強い気持ちも湧き上がった。


次に僕の方では自転車関連のコミュニティへの情報のUPを行った。

中古自転車販売のお店やネットオークションもキーワード検索などでチェックしていった。

そして、併せて情報提供を呼びかけたのがIngressのコミュニティだった。

友人もIngressを楽しんでいるエージェントのひとり、どうか良い情報が集まりますように・・・




【じわじわ広がる情報と目】


13日、Ingress関係のコミュニティに情報をUPして間もなく、

「見つかると良いですね」をはじめとして、「近くの駅なので気を付けて見てみます」や、

「その駅利用してます、見てみます」と思いのほかリアクションがあった。

複数の方のシェアで情報がわずかながらも広がっていくのを感じた。



そして2日後の15日の夜。事態が動き始める。

市川方面で活動されている青エージェントの方から、

「先ほど本八幡駅で同じ配色の自転車を見かけましたが、無事に見つかりましたでしょうか?」 のコメントが!

すぐに友人に連絡を取る「本八幡駅にあるらしいよ!」



【しかし、この日は不発】


友人も急いで現地に向かうものの、そろそろ着くかと言うタイミングで・・・

「説明不足ですみません。

その路地が駐輪場になっていて、私が見たのは自転車に乗って出て行くところでした。

乗っていたのはスーツ姿の方です。」


の、コメントが・・・な、なんと!



友人もせっかくなので現地を一度見て、駅前の交番にも事情を伝えてからこの日は帰ったとのこと。



スーツ姿で乗ってたという事は通勤のアシとして使っている可能性は高い。

翌日、この日連絡があった時間より早く見に行けばひょっとしたらあるかも?

と、いう事で16日に改めて確認することにした。




【ついに発見!!】


翌日、自分も仕事を早く終えられそうな目途がついたため、友人に連絡を取り、

自転車探しに同行する旨を伝えた。

見間違いの可能性は否定できないものの、一駅しか離れていない場所での目撃情報は

もしかして・・・と、移動する際中も期待は高まるばかり。



友人が本八幡駅には先着するとの事だったので、現場で落ち合おうという事に。

18:20くらいに本八幡駅に着くと、友人からLINEが・・・

「ありました!」

喜びを抑えられず、改札を出ながら思わずガッツポーズ!

急いで現場に向かうと、すでに警察官の方が来ていた。



友人から話を聞くと、容疑者を捕まえたいので自転車は警察の監視のもと、

そのまま置いておくことになったとのこと。

自転車ドロホイホイや・・・

Img_7978


サドルバッグとフレームバッグが追加され、ライトも新調されており、

さも「俺のもの」風情で容疑者に乗られていた友人のバイク。

ダイヤル錠は友人のものをそのまま使われていた。

「大事にしてたのに、雨の日に乗られたのが悔しい・・・」

その気持ちめっちゃわかる!!!!



【エージェントの力に乾杯!】


自転車ドロホイホイに容疑者がひっかかるまでは、この喜びを共有しましょ!と

近くのお店で飲むことに。

「おめでとう!やったね!」

Img_7979

この日のお酒は本当に美味しかった。まさに勝利の美酒といったところ。

今後の防犯対策なども話しながら、美味しいお酒と肴に舌鼓。



それにしても今回の件、

Ingress青エージェントの方の情報が無ければ見つけることが出来なかった訳で・・・

友人も僕と同じ青陣営のエージェント故、本当にこのつながりには感謝しかない。

エージェント万歳!レジスタンス万歳!Ingress万歳!



Ingressエージェントの視点は大きな力になった。

「目に見えるものがすべてではない」 はIngressのキャッチコピーだが、

まさにこの、日常にあふれる何気ない風景の中に変化を見つける視点が、

今回友人の自転車を見つけるきっかけになったのではないかと思う。



SNSを通じて盗まれたものが見つかるって話は聞いたことがあったものの、

実際に体験してみると、かなりの驚きがある。

うまく作用して今回は人助けに繋がったが、同時にその反面、怖さも感じずにはいられなかった。

悪いことしちゃだめよ、だめだめ。




【容疑者は完敗?】


3時間ばかり経って、そろそろかな?と思っていたところで友人の携帯に警察から連絡が。

容疑者が駐輪場に現れたため、事情を聞いているとのこと。



見事にホイホイに引き寄せられた具合・・・

全くどういう神経してるんだか、盗んだものを所有したところで、何が楽しいのだろう。

サドルバッグまでつけたりしてたってことは、それなりに自転車に理解ある人間のはず。

愛車を盗まれる気持ちがどうしてわからないの?



この日、自転車は友人の自宅まで届けてくれるといったことだった。

さて、ほっと一安心。

「これからお互い愛車の管理には気を付けようね」で、帰路に。



【まとめ】


今回、友人は自転車と駐輪場の柵に鍵を絡めておいたらしいが、

それでも盗難されてしまった。

ダイヤルキーに至っては容疑者にそのまま使用されていたので、びっくり。



ちなみに16日の時点で容疑者は窃盗を認めていないんだとか。

拾った的なことのたまったらしい。

ねこばばにしても、人のもの盗ったのに変わりないし、

ダメなもんはダメだからね・・・言い訳にならないよ。

「盗人猛々しい」とはまさにこの事。

とはいえ、友人的には自転車が手元に戻って来るのが一番だったので、

あとについては警察に任せるとのことだった。



今回ラッキーだったのはマスプロメーカーの自転車でありながらも、

他のバイクと決定的に違う、外見上の大きな特徴があったこと。

もしそういったものが無い場合は、

自分が分かる特徴やちょっとしたヒントを愛車に仕込んでおくのも一つの手だと思う。


友人との振り返りでこんなことを気を付けよう、やってよかったねと言うものを以下に挙げる。

・長時間目を離すような場所に置かない。

・カギはなるべくしっかりしたものを複数使う。

・目立ちすぎる場所はNG、人目につかないとこもNG。

・自分の愛車にしかない特徴を作っておく。

・防犯登録はちゃんとしておく。

・盗まれたら複数のSNS使って情報提供を呼びかけてみる。


・警察にはきちんと届ける。

・あきらめない!



最近では、自転車盗難情報をまとめた掲示板サイト、

「CSI 自転車特捜24時」 というものもあるので、困っている方は活用してみるのも良いかと思う。



あらためて皆様、本当に有難うございました!

« 【拡散希望】 友人のロードバイクが盗難された | トップページ | 告知 「Photogenic Cat ! Cat ! 猫のいる風景写真展2015」 »

ニュース」カテゴリの記事

レビュー」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

自転車」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/146294/60999387

この記事へのトラックバック一覧です: Ingressエージェントの力で自転車ドロも御用!?:

« 【拡散希望】 友人のロードバイクが盗難された | トップページ | 告知 「Photogenic Cat ! Cat ! 猫のいる風景写真展2015」 »