おすすめ

photoback

Instagram

twitter

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

とむとむの猫写真サイト

無料ブログはココログ

*

« 2015 あけました | トップページ | 第60回 松戸七草マラソン公式記録 発表されてるよ »

2015年1月12日 (月)

第60回 松戸七草マラソン5km 自己ベスト更新~!

火事場の馬鹿力は諸刃の剣、つくづく実感。

そんな昨日、松戸七草マラソン5kmの部に参加してきた。

ここ数年エントリーしているが昨年は風邪でDNS、久しぶりに走る松戸のレースとなった。


スタートまでは身体が重く、全く走れる気がしなかったが、

周りの雰囲気も手伝ってアドレナリン放出、結果は自己ベストが更新できた。


今回のレースを振り返ってみようと思う。



【レース前】


11月のつくばマラソン10kmで発症した腸脛靭帯炎の影響もあり、

練習を予定していた12月はほとんど走ることができなかった。


約1ヶ月走るのを自粛し、ようやく帰省中に練習したが、

膝の痛みを恐れペースを上げることができず、もやっとした感じ。

体重も増えておりキレが全くなくなっていた。あとは出たとこ勝負、不安ばかりが募る。

新調したシューズ、アシックスのGEL KAYANO 21だけが救い?

Img_7566_3


Img_7938




【レース当日・スタートまで】


今年から会場での受付ではなく、事前にゼッケンが送付されることになった。

時間にゆとりができたのは嬉しいところ。寒い中待たなくても良くなったのも助かる。


走るのも3回目となると、タイムの心配以外はかなり気持ちに余裕があった。

会場入りしたのは9:00を回ったあたり、スタートは10:10で招集が9:55。

さっさと着替えて荷物を預けたら早速ウォーミングアップに入る。



規模がそんなに大きくないとは言え、いつもスタッフさんたちの動きが良いこの大会。

今回も手荷物はスムースに預けることが出来た。

混んで大変だから預けないと言う選択をせずに済むのは本当に安心。


柔軟体操して1.9kmほどジョグ。

フラットな部分でペースをつかみ、登坂路を活かして心拍数を上げておく。

ダッシュもはさみ170bpmくらいまで上げてスタート地点へ。

Img_7926_2


ここに来てランニングウォッチ ForeAthlete 220Jの表示が変なことに気付く・・・

困りはしないのだが、いつの間にか英語表記になっている。

いつもと違うと違和感あるので、日本語表記に戻そうにも、選択肢自体がが消えてる。

日本仕様なのに英語しか表記できなくなってた・・・

おまけに5km用のペースやアラームをセットしてたワークアウトデータまで消えてる。

トレーニングのログは残っていたが、妙な部分が初期化されてしまっていた。



とりあえず普通の使い方で1km毎のオートラップが機能すれば問題ないので、

そのままスタートをすることに。(ウォーミングアップ時にオートラップは確認済み)




【レーススタート】


10:10 スタート!

松戸の5kmは参加者の数がそんなに多くないため、スタート渋滞はほとんどない。

周りでは慣れていない人の戸惑いの声が聞こえるほど、一気にスピードが上がる。

ちらっと時計を見たら、4:50/kmペース。

ちと速いか?と思いつつも、このペースで団子状態なのだから少しばらけるまで我慢。



公道コースに出たら軽く上りに、腕を大きく振ってペースをキープする。

沿道では近隣にある千葉県立松戸高校吹奏楽部の演奏が行われていた。

好きな曲、「天体観測」に背中を押される。

あ、割と走れるかも・・・上り切ってわずかな平坦路になったところで1km。

区間ペースは4:56/km

2年前に出た時よりも20秒近く速い。




【レース中盤】


とにかく松戸のコースは長いアップダウンが特徴。上りで踏ん張れないと厳しい。


Fullsizerender


そのためにも下りでスピードをキープしつつ回復を心がける。

下り坂での腕の振りはコンパクトにして金哲彦さんの教科書通りに。

大きく下った後、折り返し地点までだらだら上る 2km区間は4:53/km 



折り返した後の下りがメインの3km区間は4;55/km 貯金ができた。

終盤の4km区間の上りでタレることを考えると、いい感じ。

自己ベストが少し見えてくる。




【レース後半】


4km区間の上り、天候にも恵まれたせいか体温も上昇していて熱い!

ジッパーを下げ、腕を大きく振り、腰の回旋も意識して足を出す。

タンデン、コツバン、ケンコウコツ・・・タンデン、コツバン、ケンコウコツ・・・

う~む、左膝の腸脛靭帯、あの擦れる感じが少しする・・・



しかし今のペースなら25分切れる可能性大!

これは行くしかないやろ。



4km区間 5:13/km やっぱりタレた。



途中、なぜか交通規制区間に車が進入してきて怒号が・・・

係員の声も届かないのか無視して先に進む車。

普通状況見たら分かるだろうに、あのドライバーどうなったんだろう・・・



残り1kmを切った・・・県立松戸高校吹奏楽部の演奏が聞こえてくる。

曲はタイミングばっちりで 「ultra soul」  これ以上ないエールだ!

祝福がほしいのなら底なしのペイン迎えてあげましょう、そうしましょう!!!




【さぁ、ゴールへ!】


公道から運動公園内のコースへ。

ここから曲がりが増えるが、コンパクトにインをつくよりスピードを殺さないラインどりを心がける。

終盤にきて、落ちたスピードを引き上げるのはロスが大きい。

ピッチをあげつつもトラックでのスパートに備える。



トラックに入ると直線の後2つのコーナーを抜け直線でゴールとなる。

最初の直線で少しギアを上げる。1つ目のコーナー抜けるまでキープ。

うん、まだいける。

2つ目のコーナーに向けて更に加速。ぐ、ぐるじい・・・

あら、もうギア残ってないんじゃ・・・



2つ目のコーナーを抜け最後の直線。

もうギアを上げるというよりここからは気合い。

ブースト・オン!アドレナリンニトロブッシャァァァ。

ゴール前の時計もはっきり見える、自己ベストは間違いない。

あとは2年前の自分にどれだけ勝てるか。

いっけぇぇぇっ!!!!!



ゴォォォォル!!!(なんか違う競技っぽいw)

手元の時計で24:25、前回(25;30)より55秒の短縮!

平均ペースは4;55/km キロ5分を切ることができた。




やった~~~!

スタート前まで予想だにしていなかった記録に自分でも驚いた。

しかし、喜びも束の間・・・

Img_7928_2




【腸脛靭帯炎再発】


ゴールして記録証を受け取ったところで、ストレッチを開始。

走ってる途中で感じた左膝の違和感がどんどん痛みに変わっていく。

あぁ・・・これはまたやってしもうた。

つくばの時と同じ痛み、間違いなく腸脛靭帯炎の症状だ・・・



自己ベストだったので自分の最高ペースではあるものの、

ほかの人と比べたら、いまだ平均以下の遅さ。

今回はCW-Xも履いて下半身はサポートしていたにも関わらず、この結果。

まだまだ走れる身体では無いということらしい・・・



トレーニング不足

ウォーミングアップ不足

体重が重い

走り方が悪い



要因はいろいろ考えられるが、

人並み以下のペースじゃないと怪我をする状態と言うのはなんとかしなくては。

今度はちゃんと病院で治療してもらおう。




【まとめ】


運営もスムースでストレスの少ない松戸七草マラソン大会。

アップダウンは5km・10kmともにきついコースだが、その分走りごたえはある。

地域に愛され長続きしており、今の規模もちょうど良いが多くの人にも知ってもらいたいと思う。

今年はJR北松戸駅からシャトルバスの運行なども行われ、アクセス面の改善もされた。

オールスポーツのカメラも入っていたので、後からチェックするのが楽しみだ。



無事に・・・とはいかなかったものの、2年前の自分を超えられたのは良しとしたい。

タイムは縮まったが平均心拍は下がっていたので、多少心肺機能も向上したようだ。

今は膝の痛みにもやもやしているが、やはり苦しくも気持ちがよかった。

楽し苦(たのしく)走れたのは何よりだった。



来年は24分を切れるよう、しっかりと鍛えたいと思う。


Img_7934_2

夜は一人で軽く祝杯、おつかれさま。

« 2015 あけました | トップページ | 第60回 松戸七草マラソン公式記録 発表されてるよ »

スポーツ」カテゴリの記事

ダイエット」カテゴリの記事

ランニング・ジョギング」カテゴリの記事

レビュー」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/146294/60959249

この記事へのトラックバック一覧です: 第60回 松戸七草マラソン5km 自己ベスト更新~!:

« 2015 あけました | トップページ | 第60回 松戸七草マラソン公式記録 発表されてるよ »