おすすめ

photoback

Instagram

twitter

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

とむとむの猫写真サイト

無料ブログはココログ

*

« 嬉々 | トップページ | 「2013旅ノートコレクション」に参加します。 »

2014年1月27日 (月)

言霊(球)を受け止めたモレスキン

牡牛座は身体の真ん中で何かを受け止めるような感じの日。】

1月26日(日) 石井ゆかりさんの牡牛座の占いはこうだった。

果たして現実となり、正直びっくりすることとなった。



この日僕は、とあるシンポジウムを見に行き、パネリストの言葉に感激した。

腑に落ちるど真ん中に、温かい言葉を投げてもらった気がした。

そのパネリストとは・・・あの 田中 将大 投手。

先日ヤンキースへの大型移籍が決まったばかりのタイミングで話が聴けるとは!



今回のシンポジウムのテーマは 「プロ野球の使命と役割」 と言うもの。

パネリストは以下の方々。


大越 英雄 氏( 元日本プロ野球組織セ・リーグ統括 兼 運営部長)

鷲田 康 氏(スポーツジャーナリスト)


田中 将大 氏(プロ野球選手)


広岡 勲 氏(江戸川大学准教授)


広岡先生は松井秀喜が現役だった頃の専属広報だった方と言えば分かる方も多いかと。

ディスカッションはファンサービスを切り口に進んでいった。




【モレスキンに綴られるマー君の言葉】

いつものように雑記用のモレスキンにパネルディスカッションの様子をメモ。

R0100880

R0100884

田中投手にとってのファンサービスとは・・・

「ファンとの直接の触れ合いは勿論の事、

プロとしてグラウンドでのプレーで魅せていくことを意識している。」



そして・・・


「勝っても負けても必ずコメントする。

いつもファンの方々に対して応えていると言う想いで話している。


だからこそ言葉を正しく伝えてほしい。


僕も記者の人もひとりの人間だ。そこで信頼関係がないと正しい情報は伝わらないし、


なによりプロ野球の魅力も伝わらなくなってしまう。」




難しいことは言えないんで・・・と前置きしつつ、言葉を選んで真剣に答える様子に

じ~んと胸が熱くなった。



【その日の良い出来事、気に入った言葉をピックアップ】

こちらは今年から使い始めたデイリーのモレスキン。

R0100882



毎日石井ゆかりさんのおうし座の占いの言葉を記し、

その日感じた良いことや、気に入った言葉を書くようにしているものだ。

27日はマー君の最後の言葉を記した。

R0100883




【ど真ん中でマー君の言霊(球)を受け取った】

この日座れた座席は、会場の中段のど真ん中。

まっすぐ見据えた先にマー君がいると言うシチュエーションだった。

ももクロの話題を振られるとニンマリする笑顔はなんだか可愛らしかったし、

一方、真摯な態度で参加者の質問に答える姿にはとても好感が持てた。



今、ちょっとした創作活動でアイディアが広がらず悶々としていたが、

田中投手の

「自分が違う世界に行く中で、どうアプローチして適応するかが成功の鍵。

色々失敗もあるが、それを糧にして、視野を広げて頑張ってほしい」


と言うエールに救われた。



そう、狭いところを見過ぎていたのだ。

小さなものさしで、周りと比べて勝手にダメ出しをしていた。

アプローチ、色んなことを試して合わせていけばいいのか!



この日の作業は大幅に捗ることとなった。




【ノートに書くことは記憶のチャンネルを増やす】


デジタルメディアがどんなに便利でも、記録の即応性や、

記憶の引き出しに引っかかるような覚え方はアナログに敵わないことも多い。



紙に書くと当然手が動き、文字を目にする。

ペンが紙の上を走る音、感触が伝わってくる。

場合によってはインクや紙の香りもする。

感覚と結びつくことで、それらは全て記憶の際のフックとなる。



メモを取るときは言葉を追っているが、ふと間を置いて思考したときに、

ぶわっと自分の知らない世界が広がる。

その先で知っている知識と結びつくこともあり、更に奥深くなっていく。



ここぞと言う時、印象的な大切な思い出を紙に残すと言うのは、

さらに記憶を強め、貴重なものへと昇華させてくれるのではないだろうか。



今回、時の人の言葉を書き留め、それにより自分自身がヒントをもらえた経験は、

モレスキンと共にしっかりと記憶として刻まれた。

いやぁノートって、やっぱりいいものですw

田中投手のさらなる活躍を楽しみにしつつ、今日はこの辺で。

ではでは、またの機会に。


« 嬉々 | トップページ | 「2013旅ノートコレクション」に参加します。 »

スポーツ」カテゴリの記事

モレスキン」カテゴリの記事

レビュー」カテゴリの記事

文房具」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/146294/59020167

この記事へのトラックバック一覧です: 言霊(球)を受け止めたモレスキン:

« 嬉々 | トップページ | 「2013旅ノートコレクション」に参加します。 »