おすすめ

photoback

Instagram

twitter

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

とむとむの猫写真サイト

無料ブログはココログ

*

« 2013夏 熊本よかとこ⑩ 「熊本城夜間入場」 | トップページ | Nikon Df 触ってみたよ。 »

2013年11月13日 (水)

OM-2がやってきた。

突然予告なしに届いた宅急便。

品名には 「カメラ」 の記載が・・・

Img_06022

カメラファン、特にニコン党の人が大騒ぎしたレトロスタイルカメラ、

Nikon Df 発表の衝撃も冷めやらぬ11月8日にそれは届いた。


静岡の先輩からのものだった。

以前、オリンパスOMシリーズ(銀塩)を複数台持っている話を聞き、

「そんなに余ってるなら1台くらい下さいよ~w」 なんて冗談話をした記憶はあった。

ま、まさか!?



はやる気持ちを抑えつつ箱を空けると・・・

キタ~~~~!OM-2だ~~~~!

レンズは50mmのf1.4

Img_06042



んで、同梱されていたのは、この紙切れ一枚w

Img_06032_2

そう言えばマスターヨーダも沼のほとりで隠遁生活を送っていたよね。

まさにレンズ沼の住人らしいエールだと言えるw

ちなみに先輩、ニコン、キャノン、オリンパスを中心にカメラとレンズを集め、

アンチデジタルを貫いている。



Nikon Df 発表前に、「そろそろ先輩向けのデジカメが出そうですよ」と電話した時の事。

その際に、自分の撮影スタイルについて根掘り葉掘り聞かれたのだった。



先輩:「銀塩で撮るなら、とむとむにはAE機がやっぱりオススメだなぁ」

  :「だからFE2は手離せないんですよ~」


先輩:「オリンパスにもOM-2があるんだよ。小型軽量でシャッター静かで、ミラーショック少ないぞ~」

   
:「そういえばFE2はメカメカしい音で猫がビビるときがある・・・」

先輩:「だろ?その点OMは静かで猫撮りにも向いてると思うんだけどなw」

   
:「む、むぅ・・・欲しくなる」

先輩:「愚かなパダワンよ早くこっち側へ来いw」



冒頭でも書いたように、以前 「余ってるOM下さいよ」 なんて冗談で話してはいたが、

今思えば、恐らくこの会話が決定打だったんだろう。



Img_06052

開封して眺めたのち、早速お礼の電話をすると、「お金とかいいから、好きに使って」

なんと太っ腹!!!ありがとうございます!



翌日、もともと猫を撮りに行く予定にしていたので早速お供に連れて行くことに。

・FE2と比べてもコンパクトで取回しが良かった。

・ファインダーも当然ながらピントが掴みやすく、見やすい。

・シャッター切ってもFE2より静かで、猫がほんとにビビらなかったw


ファーストインプレッションで惚れた!



いやぁ、予想以上にフィーリングも合ったし、使っていて気持ちが良かった。

説明書だってないうえ、初めて手にしたのにすぐに扱えるって、

改めて昔のカメラのユーザーインターフェイスはすごいと思う。

こういうのは今のデジイチにはない部分かなぁ・・・

カタログスペック云々だけでは分からない良さ、感覚に響くカメラっていいね。



Img_06842

こうして配置すると、OM-2のコンパクトさが良く分かる。



残念ながら撮った写真はまだ受け取りに行けていないので、どんな仕上がりか分からず・・・

プリント出来たものは後日改めてUPしたいと思う。



Nikon Df に対して、批判する人のスペック至上主義みたいな意見に辟易していた頃にやってきたこのカメラ。

一枚を撮る操作、その過程と高揚感を十分に楽しませてくれた。

勿論、FE2でも感じられる部分ではあるのだけれど、操作が変わるだけで面白さにも変化が現れる。

音やノッチの感触とか諸々。

Img_06862



Df も、きっとこの感覚に響く部分を目指して作られたのだろう。

不思議に思うのは、操作感を大事にしたとアナウンスされているカメラを

触りもしないで、プリントしたものも見ないで批判している人たちは、

カタログと見た目だけで全てが分かるのだろうか?と、いう事。



デジタルの便利さに慣れると、確かにフィルムは面倒なところもあるんだろうけれど、

撮り方や、プリントが上がるまでの時間も含めて楽しみ方が別物なように思う。

「こうじゃなきゃだめ、あれがないとだめ」 では無く、違いを楽しむってスタンスなら

そんなに目くじら立てることもないのに。



思い通りにならないから、何とか自分のイメージに近い画が撮れるようになりたい。

そう思わせてくれるのは銀塩カメラの方が強いように思う。

たまには巻き上げレバーを操作して、パシャリ。

そんな時間があってもいいと思っている。



古いものだけれど、それが与えてくれる新たな楽しみ。

ワクワクするなぁ。

永く大事に使っていきたい。



先輩、本当にありがとうございます。



メモ:現在のカメラ

Nikon FE2、F100、D7000

OLYMPUS OM-2

RICOH GRD4

KONICA Big mini F Limited

Polaroid Z2300

い、いつのまにか7台か・・・

« 2013夏 熊本よかとこ⑩ 「熊本城夜間入場」 | トップページ | Nikon Df 触ってみたよ。 »

カメラ」カテゴリの記事

レビュー」カテゴリの記事

写真」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/146294/58562718

この記事へのトラックバック一覧です: OM-2がやってきた。:

« 2013夏 熊本よかとこ⑩ 「熊本城夜間入場」 | トップページ | Nikon Df 触ってみたよ。 »