おすすめ

photoback

Instagram

twitter

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

とむとむの猫写真サイト

無料ブログはココログ

*

« 関東モレトラマステミーティング&ハロウィン  | トップページ | 記録=想い »

2011年11月10日 (木)

ノートと出会って変化したこと再考・・・モテスキン? 

「環境は人が作り、その作られた環境で人が変えられる」

高校時代の恩師がよく口にしていた言葉だが、最近実体験を通して、さらに身に沁みるようになった。

これまでにも書いているけど、モレスキンへの記録がきっかけで自分は変わった。
そして、その影響により、本当に自分を取り囲む環境がどんどん変化をしていくのを実感している。

この環境の変化を取り込んでいくことで、自分もさらに変わっていくのだろう。

Img_3117

再掲になるけど、これまでがこんな感じ・・・

・-20kgの減量に成功した。
・食事量が減り、あっさりしたものでもおいしく食べられるようになった。
・血糖値改善300から93へ(正常上限値108)、Ha1cが11から5.3になった。(正常値上限は5.8)
・ダイエット効果により、自転車練習で使う峠道のタイムを20分も短縮した。
・自分を表現する楽しさに気付いた→ツイキャスを始めた。
・今までやっていなかったことができるようになった→モノマネw
(ニャンちゅう、YODA、ミッキーマウス、クマのプーさん、出川哲郎、小室哲哉などなど)
・お世辞でもカッコイイと言っていただけるようになった(*^.^*)
・気に入った服が似合うようになった。
・好きな服を着られることで、外に出るのが楽しくなった。
・モレスキナーとの交流にも積極的にかかわるようになった。
・多くの人と出会うことができて、人見知り、引っ込み思案が改善されてきた。
・モレスキナー&ノートとの出会いが刺激となり想像力が豊かになった。
「モレスキン 人生を入れる61の使い方」に掲載していただいた。

最近ここからさらに展開が・・・
例を挙げると5つほど



・コンプレックスを少し克服できるようになってきた


これは、モレ本2イベントの後でモレスキナーの方々とのやりとりがさらに増え
twitterだけでなくリアルにお会いしたりという機会に恵まれたことが引き金に。

自分のコンプレックスと言うのは、なにより見た目に自信がなかったということ。
そこからくる怖さで、人と話すのがとても苦手だったということ。

これまでは本当に職場とか営業先で、「キモイ」とか当たり前のように言われていた
ただ相手が言うのも一理、とにかく太っていたし、表情が明るくなかった

数少ない参加経験の合コンとかで「笑うと気持ちが悪い」と女性から言われたのも
笑えなくなった原因ではあるけど、
今にして思えば、それを気にしないだけの心の強さも、乗り越えるための努力もしてこなかった。

もともと一重瞼で小さい目、笑わなかったことで相当陰険なイメージだったと思う。

145

モレスキナーのみんなと出会って何が嬉しかったかといえば、こんな自分でも受け入れてくれたこと。
自分自身の凍り付いていた気持ちにぽかぽかと温かい陽の光が注がれた。

「素敵な人柄だから自信を持って」
「自分の魅力に気づいていない」
「帽子が似合う」
「声がいい」
「楽しみを見つけるのがうまい」 などなど ほかにもたくさん。

これまでこんなに温かい言葉をかけてもらえた記憶がない。
みんな違いや変化を楽しむ、取り入れることに長けている人たちだからかな?
今でもへこんでしまうことはあるけど、そんな時でも励ましてくれる人がいる。
本当に勇気づけられている。いつもいつも本当にありがとうございます。


婚活サイトを退会した

あ、誰かいい人を見つけたわけじゃないからねw

退会したのは昨日のことw
カミングアウト的な話にはなるけど、実は登録してた。
でも、これまで女性に会っていただけた事はない。

カタログショッピング的なイメージが拭えず、違和感を感じながらもずるずると
登録していたので、トータルでロードバイクの入門用中級グレードが買えるくらいの
お金を使ってしまった計算に・・・

少し自分への自信を取り戻したところで、こういう結果をえらんだ。
とってもすっきりした気分w



誰かを好きになれるかもしれないと思えるようになった

なぬ?ついには想い人が!?と思う方もいるだろうが、
残念ながらそうではないので、あしからずw

とにかく「自分に自信がない=自分嫌い」だったこれまでの僕には恋愛する資格などなかったのだけど、
自分を受け入れてくれる素敵な仲間と出会えたことで、自分のことが少しずつ好きになってこれた。

自分のことが好きになってくると不思議なことに、他人に対して気持ちを向ける余裕が出てきたのだ。

自分の気持ちが満たされて、それが溢れて他人に届くのが好意なんだなぁとようやく気付いた。

ゆとりのある気持ちの中で、お友達の誕生日を祝いたいとか、喜んでもらえるにはどうしようかな?とか
そんなところからだけど、大切な人に対して気持ちを伝えたいという行動ができるようになってきた。

36歳になってようやくです。

社会人になってからお付き合いした女性はいないので、実に14年ばかり恋愛から遠ざかっているのだけど。
周りのみんなも心配するなと言ってくれているので、希望を持ってもいいかなと思えるようになってきた。

恋愛巧者じゃないんだから、ゆっくりねw 経験がなけりゃわからなくて当たり前。
その年でわかんないの?って雑音は聞かないことにした。
恋愛経験に乏しい36歳の独身男性、これが今の自分。

経験と時間しか解決できない問題は焦っても仕方がない。
ノートとおんなじかな。
買ったばかりのノートを前に、使いこなせないって悩んでもしょうがない。
人まねでも、できるとこから少しずつ。



取材の話など・・・


もう少ししたら、おしらせができるかと。
モレ本2掲載がきっかけで別の媒体から取材のお話もいただくように。

これによる変化は正直少し怖さもあるのだけど、
今の自分は、「変わるきっかけがつかめるのなら、毒をも食らうつもりでいる」

恐れずに新しい扉を開けてみることにした。
詳細は楽しみにしてくださいませ。


はい、最後の5つ目、これ大事w

ついにとむとむも、モテ期突入!!

しつこいけど、もう何度も言うねw

女の子との縁はありません、告白されたりもありません。
ちなみに好きな人もまだいません。

でも断言できます。
今年はついにモテ期に入っていたのだと!!

自分のこともどんどん好きになってるんだものw

色恋だけがモテの定義じゃないよね。
人間関係やそこから広がる自分の世界が色んなとこに繋がっていってるのを実感してる。

今まで変われるきっかけはあったはずなのに、出来ないと決めつけていたのは自分。
モレスキナーとの交流が増えたのも、取材の話も、思わぬ形でもたらされたものとはいえ、去年からの自分の行動が今につながったと思えば、少しは自信にもなるかもしれない。

顔を上げよう。そして皆さんに改めて感謝!

Img_3120

« 関東モレトラマステミーティング&ハロウィン  | トップページ | 記録=想い »

モレスキン」カテゴリの記事

文房具」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/146294/53211112

この記事へのトラックバック一覧です: ノートと出会って変化したこと再考・・・モテスキン? :

« 関東モレトラマステミーティング&ハロウィン  | トップページ | 記録=想い »