おすすめ

photoback

Instagram

twitter

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

とむとむの猫写真サイト

無料ブログはココログ

*

« 6月の検診結果 | トップページ | MSK2でツール・ド・フランスに思いを馳せる »

2011年6月14日 (火)

モレスキンと仲間たち その③ ~文具とモレスキンのシナジー効果~

モレスキンを使い始めてから、どんどん増えていってる文房具たち。
ノートライフも併せて充実してきたのは確かな感覚。

モレ本の影響やモレスキナリーの方々との交流と通して、
自分が心地よくノートを使うためにフィットするものを求めた結果、
本当にまぁよくこんなに増えたもんだと思う。

過去の関連記事はこちら
モレスキンと仲間たち
モレスキンと仲間たち その②

ノートに合う文房具選びは、まさに自転車のパーツ選びとすごく重なる感覚。

使い心地や使い勝手、機能とデザインのバランスを考えて
ああでもない、こうでもないと選んだり悩んだりするのがすごく楽しかったりw
そして走りが変わると、その気持ちよさから更にのめりこんでいく。

ノートと文房具だと、もっと書こう、工夫した使い方をしてみよう、と
気持ちがどんどん前向きになっていく。
道具と道具がうまく自分の使い方に合い、いい部分が引き出されていく。

ノートとの相性や使い道を考え、それがどんぴしゃと決まった時の面白さと気持ちよさは
何とも言えない。

最近は文具に凝る人も増えたためか、お洒落だったり機能性に優れたものがあり、
好みだったり、欲しい!と思わせるものが多くなっているような気がする。

そして、最近困ったことに、気になるアイテムを取り揃えてるお店に出会ってしまった。
Angers(アンジェ)」 京都に本店のある雑貨店だ。

もちろん京都には行けないので、上野エキュートの店舗に足を運ぶのだが
これまでに3週連続で通ってしまった・・・

Twitter上ではフォロワーさん達が「あそこは魔境!」と言うだけあって、
お店に入るとなかなか抜け出せないwww

最初に行ったのは5/29(日)、国立西洋美術館にレンブラントを観に行ったとき。
2回目は6/4(土)銀座伊東屋に行った帰り。
んで6/10(土)といった具合。

ちなみに10日はモレスキンミーティングでエキナカ巡りに参加。
仕事終わりに合流して、いつものメンバーとの楽しいひと時を満喫してきた。

今回は何も買わなかったのだけど、先週までに増えた品物は結構ある。

1307968622896.jpg

モレ本みて欲しかったブックダーツ
ミドリのエンボッサー(しかし既に紛失…泣)
モレサイズのステンレス定規
時計型のタイムスタンプ
カイエにおあつらえ向きなバインダー式ボールペン

まだまだあるぜよ。

パーカーのジョッターボールペン
ぺんてるのシャープペン、KERRY

1307968630645.jpg

ジョッターは淡い緑のアボカドカラーが
大好きな昔の日産のパイクカー Figaroを思わせ即買いw
同じタイミングでフォロワーさんもアンジェで色違いを買ってた。

KERRYは、キャップ付きのシャープペン。
キャップを外してお尻に付けるとノックできる。
手間掛かるけど、手にしたときの重量感とレトロな雰囲気が気に入って購入。

KERRYについては、こちらに素晴らしいレビューがあるのでご参考にどうぞ。

「文具ウェブマガジン 文具で楽しいひととき」
http://www.pen-info.jp/pentel_kerry.html

最近買ったもののヒットはコレ!
シャイニーのスタンプセット。
モレスキンクラスタのフォロワーさんにもウケが良く、後に続く人が出たほど。

1307968635398.jpg

1307968639975.jpg

1307968643024.jpg

ちなみに今回のモレミでは、なおさんとたかさんがご購入~!

あ、あと伊東屋のモレスキンフェアでゲットしてきたのもちょっとUPする。

043_2

モレスキン フォリオシリーズのポートフォリオ
書類を整理するのに買ってみた。
でも、映画のパンフレットとか突っ込むのにもなんかいいなぁとか思ったり。
まだ用途がはっきり決まっていない・・・

そんなこともあってか、この子の最初の役目はこんな感じになってしまった・・・w

044
動画はこちら→ http://twitvid.com/LAJDT

お次はコレ
モレスキンの新しい展開、ノンペーパーコレクションの
リーディングコレクションシリーズのアイテム

そのまんまだけど「ケース」

045
046

ノンペーパーコレクションの中では何故か個人的に気に入ってしまった。

バッグはストラップのくたくた感がどうもしっくりこなくって、
やはり鞄専業メーカーのものが同じ価格なら良いものが手に入るかなぁと。
ペンもおんなじ理由。デザインやインパクトなら買い。
だけど、書き味とかなら同じ価格で更に良いものが手に入るような気が・・・

もうちょっと他のコレクションの購入は落ち着いてから考えてみようと思う。

今、手持ちのモレスキンの名前を冠するアイテムはどのくらいか?
ちょっと振り返り。

047

写真に写ってるだけで15点

あとフォリオフォルダーとヴォランのプレーンラージ、パックマンルールドラージが
あるので全部で18点。

使い道が決まっていながらまだ使い始めていないものもここにはある。
そのアイディアを考えたり、膨らませたりする時間は自分にとって新しい楽しみだ。

楽しみと言えば、僕がモレスキンを使い始めたきっかけの一つでもある、
「モレ本」こと「モレスキン 伝説のノート活用術」の第2弾が9月に出版される。

今回は一般投稿を受け付け、その内容をもとに一人一人のユーザーの使い方に
スポットを当てた内容になるとのこと。
色んな人の使い方が、フルカラーで見られるのだという。

ノートと合わせて使うこだわりの文具の紹介などもある様子。
まさに、モレスキンと文房具のシナジー効果が見える内容に期待大だ。

僕自身、ノートには人生の一端が垣間見えるようになってきた。
人の生き方ってのは、多様性に富んでいて宇宙みたいに広くて深い。

知らない世界を見るのは怖い、と言う人もいる。
でも一歩を踏み出した時の新しい刺激は強烈で、何物にも代え難い経験をもたらしてくれる。

今度のモレ本はどんな刺激を与えてくれるのだろうか?

一冊のノートから広がる世界、モレスキンユニバースへの宇宙旅行ができる日を
心待ちにしている今日この頃だ。

« 6月の検診結果 | トップページ | MSK2でツール・ド・フランスに思いを馳せる »

モレスキン」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/146294/51928297

この記事へのトラックバック一覧です: モレスキンと仲間たち その③ ~文具とモレスキンのシナジー効果~:

» こうすればダーツが上達する! [10日間ダーツ上達プログラム]
Cフライトの初心者でも、ブルやトリプルなどを決めることができ、一気にレーティングを10〜12(Aフライト)へと上げてしまえるダーツ上達法を知りたくありませんか?今ならダーツ世界チャンピオンのポール・リム氏が、『10日間ダーツ上達プログラム』(DVD)を公開中です。 [続きを読む]

» http://reoreo03.seesaa.net/article/198611145.html [お手軽コスメ]
使い心地について書いてみました。これからもどんどん書いていくのでよかったら見てください。 [続きを読む]

« 6月の検診結果 | トップページ | MSK2でツール・ド・フランスに思いを馳せる »