おすすめ

photoback

Instagram

twitter

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

とむとむの猫写真サイト

無料ブログはココログ

*

« 2010~2011 モレスキンとともに2011年編 | トップページ | 親父の誕生日に血糖値改善!? »

2011年2月 2日 (水)

クリスマスモレスキンに会ってきた!

前回のエントリーで最後に紹介したクリスマスモレスキン

グラフィックデザイナーの@blanq タカヤさんが企画し、モレスキンノートファンの間から始まったイベント。

一冊のモレスキンノートが、全国のカフェなどに一定期間滞在し、お客さんがクリスマスについての思い出やエピソードなどを書いて(描いて)いくというものだ。

スタートは北海道で、→岡山→大阪→東京(今ココ)となっている。

1月29日(土)

せっかく東京に来てるのだからクリスマスモレスキンに会おう!カキコしよう!
ついでにモレミもやっちゃおう!今度はモレタワーも建てようねってな訳で、前回1月9日(日)の東京モレミでもお会いした@tkhr3 たかさん、@chii_nakanaka なかじぃさん @noa_ano_nao なおさん、僕@tomohirogue の4名で集まった。

場所は下北沢の「マルサンフーズ」
生活圏からは離れてるところなので、実は恥ずかしながら今回が人生初の下北沢。
雑多な感じだけどお洒落で、自分が浮きまくってる感じで周りきょろきょろw
独特な雰囲気の街だなぁと感心しきり。

ちょっと迷ってお店についたら一番乗りだったw

Img_7410

ほどなくして皆さん到着。

大阪でのモレミに参加してモレタワー建立して、クリモレに書き込んだことのある なかじぃさんの「食べ物、飲み物頼む前にモレタワー作らないと大変」の一言で早速各々のモレスキンを取り出す。

出てくる出てくるノートの数々。自分なんてたった6冊という具合。皆さんの使い込みが本当にすごいのだ。

モレスキンを平積みでタワーにしていくのがモレミ恒例!?
話によると色々とノートに貼ったことで真ん中が膨張してるものもあり、そういう“不良建材”(本当は使い込まれていて、素晴らしいノート)が混ざるとバランスを取るのが非常に難しくなってしまうそうだ。

今回皆が持ち寄ったノートは比較的ふくらみの少ない“優良建材”が多かったので、皆で「どのくらい高くなるか楽しみだねぇ」と積み上げていった。

んで4人で作ったモレスキンタワー、東京モレミでのタワーだからさしずめスカイツリー?
40冊を超えました・・・

下から撮影したら入りきらない!!

Img_3640

遠目から全体を入れてみたらこんな感じ

Img_3308

んで、これも恒例?バランスを保持するのは難しく倒壊も何度かするのです・・・

Img_1877


せっかくだから別バージョンもと建てたのがこれ

Img_7761

本当はトランプタワーのようにしようとしたけど余りにも難易度が高く断念。

モレタワーも建て終って、それだけでもすごい満足感だったのだけどメインディッシュが残ってる。そう、これに会わなきゃ帰れない、クリスマスモレスキンの登場~!

Img_7845

中身に関してはサプライズも用意されてるので自分の以外はUPを控えさせていただきます。

ネタに困っていた時に、なかじぃさんから「@tomohirogueさんと言えば自転車!自転車モチーフや自転車関係でイメージまとめてみるとか…」のアドバイスをいただいて何とか形にしたものがこちら

も、門レスキン!?ってな具合w

Photo_2

モレスキンタワーにあやかって

Photo_3

これらをページにぺたりと貼ったり、どっかにしまったり。

たかさん、なおさん、なかじぃさんの足元にも及ばないけど、今の自分のできる範囲の表現にはなったのかな。もっと力をつけたい。

クリモレは本当にすごかった。当たり前かもしれないけど、一つとして同じ感じのものが無く、ページを開くたびに新鮮な驚きと感動が押し寄せた。まさにココロの筋トレ。自分の表現力の無さも改めて痛感。もっと貪欲に、恐れずにチャレンジしないと!

クリモレ書き込み、貼り付けの後もモレ談義が大いに弾み、おいしい食事と飲み物も頂いてとても楽しかった。ほんとねぇ時間があっという間に過ぎてしまうのだ。

最後はドタバタ。話に夢中になってたらなんと23:30!!終電なくなっちゃうよ~~~って皆で駅までダッシュと相成りましたww

おいらは最寄までの終電には間に合わず、松戸からタクシーで帰ることに。この日はサッカーのアジアカップだったけど、延長になったおかげで帰宅してからあのドーハの歓喜を味わうこともできた。

また今回のモレミ、クリモレとの出会いで色んなアイディア、やりたいこと、表現したいことのきっかけをつかむことができたのが嬉しい。大人になってからでも、まるで中高生みたいに時間を忘れ夢中になって話ができるものがあること、またそのつながりで多くの人と触れ合う時間ができたことに幸せを感じる。

これも、実はたった一冊のノートから始まったことなんだよね。
ありがとうモレスキン!

« 2010~2011 モレスキンとともに2011年編 | トップページ | 親父の誕生日に血糖値改善!? »

モレスキン」カテゴリの記事

モレスキンミーティング」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

文房具」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/146294/50757380

この記事へのトラックバック一覧です: クリスマスモレスキンに会ってきた!:

« 2010~2011 モレスキンとともに2011年編 | トップページ | 親父の誕生日に血糖値改善!? »